インドのグルガオンを拠点に住居やオフィスのご紹介をしているピラミッドリロ(Pyramid RELO Pvt. Ltd.)が、インド北部のデリー・グルガオン地域の季節の変化についてお伝えします。

デリー・グルガオン地域の季節の移り変わり

インドへの駐在が決まった時、心配することや気になることは沢山出てきますよね。
インドって年中暑いのでは?というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
でも実際にはそんなことはありません。
地域によっては乾燥した夏が続く所もあれば、雨季のじめっとした夏を過ごす地域もあります。

インド北部のデリーやグルガオンのエリアは、大きく分けると長い夏と短い冬という季節に分けられます。
その中でも、乾燥した暑い夏、雨季が開始すると湿度の高い夏、雨季が終わった後にカラッとした涼しい夏がやってきて、その後乾燥した冬、そしてまた乾燥した暑い夏がやってくる、という移り変わりがあります。

具体的にどんな違いがあるのかご紹介致します。

乾燥した暑い夏

乾燥した暑い夏は、3月末から6月中旬頃まで続きます。 最高気温が40℃を超える日も珍しくありません。 湿度が20%程で、汗をかいてもすぐに乾いてしまいます。発汗していることに気付きにくいため、意識して水分補給をすることが大切です。

日中の気温が高いため、屋外には人があまりいません。
そのためか、だいたい夕方5時頃から外出する人が増え、ショッピングモールなどが混み始めます。
また、酷暑ではあるものの至る所で花が咲いているのは目に楽しく、季節を感じる点でもあります。

湿度の高い夏

雨季は、6月後半から始まり、9月中旬まで続きます。
日中の気温は35℃前後で、雨が降った後は少し涼しくなりますが、湿度が60~80%のため、じめっとして暑苦しい時期になります。

雨季と言っても日本の梅雨のようにずっと雨が降り続けるわけではなく、一日のうち1~2時間雨が降るようになります。
日本では降水確率を確認して折り畳み傘を持ち運ぶようにしていると思いますが、インドでは雨季でも傘を使うことはあまりありません。
待っていればやんでしまうのと、駐在員は車での移動がほとんどのため、移動時に雨に濡れる心配があまりないといった理由があります。

雨が降ると各所に大きな水たまりができるのも、インドの雨季の特徴かもしれません。
長靴を持って行ったほうが良いのかと心配になるかもしれませんが、住む場所によって必要度は変わってきます。
インドに来て家が決まってから必要かどうか考えても遅くないと思います。

乾燥した夏にも、湿度の高い夏にも言えることですが、建物内は冷房が効いています。
冷房の温度は18℃など低く設定されていることが多く、日本人としては長時間いると寒く感じます。
オフィスでは、長袖のカーディガンや上着を着ている日本人も多いです。
半袖に加えて上着を用意するなど、外の気温と室温どちらにも対応できる服装でいることが大切です。

カラッとした涼しい夏

湿度の高い夏が終われば、また乾季がやってきます。
10月から11月までの短い期間ですが、いわゆる秋と言っても良いかもしれません。
日中は20℃前後の気温で、真夏の時期と比べて気温が下がり、とても過ごしやすい季節となります。
雨が降る心配もほとんどなく、霧も出にくいため、この時期は観光に適した季節とされています。

その年によって日程が変わりますが、10月後半~11月頃にあるディワリというインドの祝日を過ぎると、さらに気温が下がり、大気汚染が深刻化すると言われています。

乾燥した冬

12月から2月までは冬になります。雨はほとんど降りません。
夜と朝方は大変冷え込み、気温が10℃を下回ることは珍しくありません。
外でダウンジャケットを着ている人をたくさん見かけます。
冬は空気が停滞し風が発生しにくいためか、朝方に霧が濃くなることがあります。

また、インドの住居の空調は冷房のみの場合が多く、冬場の寒い時期はオイルヒーターで暖を取ることになります。
入居する住居によっては暖かい毛布などが置かれていない場合もあるため、少し寒く感じることがあるかもしれません。
家の中で着る暖かい服やパジャマがあると便利だと思います。

他に、この時期は決まって大気汚染が深刻化することにも注意が必要です。
空気清浄機を常に稼働させて、外出時にはマスクを着用することで、大気汚染を乗り切ることになります。
しかし、そういった対策をしているのは日本人を含めた外国人がほとんどで、インド人でマスクをしている人はあまり見かけません。
住居によっては隙間があり家の中に外気が入ってくる場合もあるため、気になる方は日本から隙間テープを持って来ると良いでしょう。

以上、デリー・グルガオン地域の季節の移り変わりをご紹介しました。
季節に応じた服装などの準備の参考になれば嬉しいです。

もっと詳しく知りたい!他の生活環境についても知りたい!という方は、日本に居ながら現地の事情が良く分かる、無料開催中の「インド赴任前WEBオリエンテーション」に参加してみませんか?

◆インドでの家探しは日本とどう違うの?
◆どんなところに気を付けたらいいの?
◆⽣活環境はどんな感じ?治安は?
◆日本から持って行くべきものは?

等々、ご赴任前の様々な疑問にお答えします。
質疑応答の時間もありますので、お気軽にご質問頂けます。
お申込みは下記の弊社HPよりご連絡ください。

http://relo-sta-enkay.com/archives/1374